【レビュー】スプリングスポンジ搭載!ロゼナのレビュー!

こんにちは!スタッフの渡邊です!

ロゼナ発売からロゼナの販売枚数はたくつうでも好調です!僕も試打してみたいのですが、オフィスの移転の作業など仕事がたまりにたまっていて、社内は卓球を気軽にできる雰囲気ではありません…。

ですがお客様には新鮮な情報を届けたい…。どうすれば….。

 

誰かにレビューを頼んじゃおう!

 

ということで、リベルタシナジーのレビューも書いてくれた僕の友人に依頼して試打してもらいました!用具の知識は僕以上なので、より詳しいレビューになると思います!

それではレビューはどうぞ!

ざくっとレビュー

テナジーがいまだ好調な売れ行きで、今の流行りのスピン系テンションについては特に新商品を出してこなかったバタフライが、ついに新作を出す!と言うことで期待されていたロゼナ。しかし、ちょうど同時期の他メーカー新発売ラバーと同じく、ハイエンドではなく、どちらかと言うと各社のハイエンドのすぐ下、橋渡し的なラバーであった。

しかし、実際使ってみると、「中級者ならテナジーでなくこれでいいのでは?」と思える素晴らしいバランスの取れたラバーであった。

 

第一印象

まず接着してみて玉突き。回転をかける玉突きをしてみると、意外と表面の引っ掛かりは悪くない。見た目もスポンジカラーが「ロゼ」である以外、シートはテナジーそっくりで回転の乗りもいい。

そして軽くフォア打ちから。ラケット自体の弾みがいいこともあるが、廉価版だから弾みもそんなに良くないか?というイメージが覆った。普通に打てる。

普段ハイエンドラバーを使っているため、実販売価格4000円クラスのラバーだと、違和感があるのだが、そんなに違和感を持たない。「これはいいかもしれない」と思えた。

 

攻撃技術全般

 

ドライブ

8点

満を持してドライブをしてみる。最初の2.3球はオーバーミス。なぜだろうと考えてみると、打球感はハイエンドラバーと遜色ないが、球が沈まない。回転をかけた感触はあるが。コートの奥で沈むような弧線ではなく。大きな弧線で飛んでいく。

ただ、それを念頭に入れてドライブをかけると、やっぱりきれいに飛んでいく。とても素直で、自分が打った力の通りに飛んでいく。ブロックをしてもらっている相手もブロック自体は大変そうでない。

ループドライブも回転をしっかり掛けようと思えば掛かる。ただ、テナジーのようにオートで掛かる訳では無い。ここまでを考えると、やはり中級者や、一連の技術を覚えていく上でとても良いラバーかと思える。

スマッシュ・角度打ち

8点

ドライブの時点で、うっすら気づいてはいたが、素直なラバーなのでやりづらくも無く特筆すべき点もない。が、しかし逆に言えば自分が打ったとおりのボールが出るので、強打ではなく、軽くコースを突くような角度打ちであればとてもきれいにコートに収まる。ショートで弾いていくときに、少し弾みが足りないのが気になる。

カウンター

8点

これも特に悪くない。ただシートが圧倒的に引っかかる、と言う訳では無いのでどちらかと言うと劇的ではない弾みを生かして、当てる系のカウンターがとても安定する。そういう意味ではシートは劇的な引っ掛かりじゃないことが功を奏しているかもしれない。

 

守備技術全般

 

ブロック

9点

これがとてもいい。だいたいハイエンドでないラバーはそう感じることが多いのだが、その中でもとても良い。ラリーをずっと続けられるような安定感。

速さはないが角度がずれても何となくコートに収まる。テナジーよりも少し柔らかいスポンジ高度が功を奏しているかもしれない。中級者にとって角度に気を使わなくてもコートにボールが収まることはとてもうれしいのではないか。

 

カット

(本職では無いので点数は無し)

昨今カットマンであっても、ハイエンドの回転系スピンテンションを貼ることが多いが、実際はこのラバー位がちょうどいいのではないか。そもそもが攻撃性能に特化しているスピンテンションに比べ、「トレランス」つまり寛容度、コートに収まることを主眼にしているラバーだけあって、ミスが減る。

ツッツキ

7点

劇的に切れることもないが、質の高いボールで、安定してコートに送ることができる。弾みが高くないため、ボールが浮きづらく、どちらかと言うとコースを突いていける。

台上技術・サーブ・レシーブ全般

 

サーブ

7点

厚く当てても薄く当てても回転量が大きく変わらないので、使用者の技量がない場合は変化はつけ辛い。ただ掛かりは悪くないので。バウンド位置を調節してあげると、いいサーブが出せるかもしれない。

台上技術

8点

日本式ペンF面での使用ではあったが、レシーブでチキータなどができる。球持ちがよく、バランスがいいからかイメージした通りのボールになる。

おすすめ

おすすめラケット

特にラケットを選ばないが、個人的にスプリングスポンジとの相性を考えると、あまりソフトなラケットはお勧めしない。

どんな人におすすめか

誰にでも使える、お財布にやさしいラバー。特に回転を掛ける技術習得には良いかもしれない。中学生で地区大会ベスト64くらいに入る子から、社会人リーグを楽しむ方まで、みんなが卓球を「楽しめる」ラバーである。

総評:9点

テナジーが値上がりしてしまい、あの感覚を気軽には味わえなくなった。そんな中で廉価版として発売されたロゼナであるが、廉価版と言うイメージはいい意味で裏切られた。

誇大表現でなく、本当に中級者ならこれで十分だ、と言える。ハイエンドラバーに比べミスが減るので、ある意味、試合で勝てるラバーであり、価格も実勢販売価格で4000円台であれば大ヒット間違いなしだろう。

最後に

いかがでしたか?いろんなラバーやラケットを使ってきた僕の友人も好印象のようです!テナジーは威力や回転量は他のラバーとも一線を画していますが、その反面それなりのボールタッチが必要とされてきました。性能が高いが故に中級者ではドライブに持っていく前にレシーブや台上でミスしてしまうラバーでもありましたが、ロゼナはいい意味で落ち着いているようです!

中級者が最大限力を発揮できるラバーとして、価格面も含め色々な方に使われるラバーになっていくのではないでしょうか!

 

ロゼナ
ロゼナの購入はこちら!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。