【誰だっていいラバー使いたい!】ラザンターのスポンジ厚みを下げたらどうなるかを検証!

こんにちは!一度でいいからツイッターでバズりたい郷です!

最近よく思うんですけど、上級者ばっかりいいラバー使ってずるくないですか!?上級者向けのラバーって説明文が”すごく回転がかかる!”とか”威力を出すならこのラバー!”とか魅力的なことが書いてあるのに初心者や中級者には扱いが難しいってそんなもどかしいことあります!? そこで今回は話題のラザンターをどうにか使いたいということで厚さを普通ならやはり新規格のULTRAMAXを選ぶと思いますが今回は、厚さを一番下の1.7の厚さを使ってみました!

今回用意したラザンターはこちら!

rasa6 ラザンターR37の1.7を用意しました!やっぱりソフトスポンジが好きなのでR37をチョイス!比較のために裏面にはULTRAMAXを貼ってやってみました!

カット時の重量は…

rasa1rasa21 ULTRAMAXでも1.7mmでもそこまで重量は変わらないですね!しかしこの2gの差が弾まないといった違いを生むかもしれない!?この違いを知るべく実際に試打をしてみました!

rasa4 そこで今回合わせたラケットはスワット!やはり初心者から上級者まで使われているラケット!このラケットの重量は88gなのですが、それにラザンターを合わせた総重量は”169g”となっています!やはりR37を合わせただけあってだいぶ軽いですね!

試打した感想!

まず最初に感じたことは…

「これは本当に1.7mmなの!?十分弾むじゃん!」

さすがラザンターですね!1.7mmと思って打つにはだいぶ弾むように感じます!またそのあとにULTRAMAXを打っても全然遜色ないくらいの弾み具合でした!ではどこが違うかというとツッツキなどがULTRAMAXだとすこし浮いてしまうと思ったのですが、厚さを薄くすることで低く短く入るようになった思いました!台上の技術はやりやすくなったと思います! 上級者向けでは…とラザンターを諦めていた人にも1.7mmに厚みを下げるというは良い選択だと思いました!是非参考にして見てくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。