シェーク

【硬い木材×硬い木材】エタニティVPSとアークティックの違いとは!

こんにちは!スタッフ郷です!

今回はまたスティガからの商品レビューになります!その名も!

”エタニティ VPS V”

実はこちらのラケット”インフィニティーVPS V”と”エメラレルドVPS V”の弾みやコントロールを中間したことをコンセプトにしたラケットなのです!なのでおそらくエメラルドとインフィニティーの中間ということで”エタニティVPS”となったのでしょうか!

エタニティーVPS Vの特徴

eternity

みてくださいこのかっこいいデザインを!スティガには共通して言えることなのですがどの商品もデザインがかっこいい!外は黒い板を使ったすごく渋いデザイン。

eternity6

こちらは硬い外板にさらに硬い木材を使っている”VPSテクノロジー”も搭載しているのでかなりハードな打球感となりそうですね!もう一つの新商品の”アークティック”も硬い外板にVPSテクノロジーですので似たようなコンセプトです!

じゃあこの二つはどのような違いがあるの?

というわけで、どのような違いがあるかを検証!

実際に試打してみた!

eternity5

今回はどちらのラケットにもファスタークG-1を合わせて打ってみました!

エタニティVPS Vの試打感想

eternity3

エタニティVPSを実際に打ちましたが最初に思ったことは、

本当に5枚合板なの!?めっちゃ前に飛ぶのでは!?

板厚も6.0mmと厚いのでアークティックに比べてしなって球持ちが良いといった感じはなく自然に飛んでいくといった感じがしますが、その点エタニティVPSは硬い上に板厚も厚いので球離れが結構早く飛距離が出ます!

また球離れが早く回転の影響は受けづらいため、弾く技術がアークティックよりもよりやりやすく上回転の勝負にめっぽう強いですね!何より弾むのでアークティック以上に球がまっすぐで速く取りづらいです。不意のロングサーブで相手のレシーブが甘くなったところを上から叩きつけてぶち抜く!そんなプレーがしやすくてとても気持ちよかったですね!

総合するとエタニティVPSはカーボンラケットのような硬い打球感は苦手で木材のような打球感を欲しいけどしっかりと弾むラケットが欲しいといった方にはおすすめのラケットですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FOLLOW ME!



【特集】ラザンター特集記事

PR



PAGE TOP