【レビュー】ファスタークG1

こんにちは。たくつうスタッフの北原です。

今回はファスタークG1について紹介させていただきます。

ファスタークG1は全体的なバランスがとても良く、
その中でも回転量が特に強いことがこのラバーの特徴です。
まず、ドライブに関しては回転がとてもかかり弧線を描くドライブを打つことが出来るのでミスをすることなく打球できます。
しかし回転をかけないとシートが硬いため、弾みが弱くミスをしてしまう恐れがあります。
カウンター、引き合いもやりやすく、
ラリーで勝負していく人に合っていると感じました。
台上の技術もとてもやりやすく、特にツッツキ、ストップは鋭く切れたものが出来ると感じました。
ブロックも止まるので安心感があります。
テナジーと比較してみると、
スピードなどはテナジーの方が上だと感じますが、
回転量はファスタークG1の方が上であると感じました。
どちらもとてもバランスのいいラバーですが、
テナジーは大体の場面でもミスをしないことができるラバーで、
ファスタークG1は回転をしっかりかければミスをしないラバーであり加えて回転量でミスをさせることができると感じました。
台上やブロックのやりやすさは同じぐらいだと感じます。
まとめとしてファスタークG1は全体的にバランスがよく、
その中で回転量についてが突出しているラバーだと感じました。
>>>>ファスタークG1の購入はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。