レゾラインシリーズ新作登場「レゾライン マッハ」

こんにちは!スタッフの渡邊です!

年齢・性別問わず卓球シューズで人気な「レゾラインシリーズ」。その最新作がレゾライン マッハです。ラバーやラケットと違ってシューズは違いがわかりにくいと思っている方も多いと思います。今回はレゾラインマッハの性能について紹介していきたいと思います!

トップ選手のニーズに堪える高性能「レゾライン」

mach_1

クッション性としなやかさが特長の「ビーアブソーバー」や、安定したフットワークをもたらす「エスティービー」など、トップ選手の動きをサポートする高い機能を搭載しています。(バタフライHPより

カラーは「ブルー×ホワイト」と「ブラック×ピンク」の2色展開です!ビーアブソーバーやエスティービーなど多機能・高性能なのは伝わってきますが、それが何の役割があるのか気になりますよね!一つずつ紹介しています!!

ビーアブソーバー(B-Absorber)

B-Absorber

前足部のアウトソールとミッドソールの間に特殊なスポンジを配置し、クッション性としなやかさを両立。衝撃を吸収しながら、その反発力によりバネのある動きをアシストする。

エスティービー(STB)

stb

卓球特有の動きによるシューズのねじれを防ぎ、安定したフットワークをもたらす。

ウィングリップ(Wingrip)

wingrip

特殊ウイング形状のアウトソールが、高いグリップ力を発揮して正確な動きを導く。

ビーリッジ(B-Ridge)

B-ridge

かかと部分のミッドソールにブリッジ型を採用し、すり足によるフットワークをサポートする。

レゾラインシリーズ性能比較表

lezoline_hikaku

レゾラインシリーズ性能比較表を見ると「アスリートモデル+バランスタイプ」なのが”レゾラインマッハ“。価格もアスリートモデルのレゾライングルーヴィーとレゾラインリフォネスの中間の10,000円+税でバタフライの高性能モデルシューズの購入で悩んだらレゾラインマッハがバランスが取れていて選びやすいでしょう!

レゾライン マッハ

 購入はこちらから!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。