ラクザXとV15エキストラの違いを比較してみた!

こんにちは!ゴウです!

最近打ったラクザXとV15エキストラのこの二枚…

スポンジの色、硬度、シートどれにおいても見た目と数値が似てません!?ということで今回はこのラバーの違いを比較していこうと思います!弾みの違いや回転のかけやすさなどを見ていきます!

各ラバーのスペックの違い

商品名 V15エキストラ ラクザX
価格 6000円+税 5200円+税
スポンジ暑 2.0mm、MAX 中厚、厚、特厚
打球感 ハード ミッドハード
硬度 47.5度±3度 45~50度

ヤサカの表記だと硬度がかなり曖昧ですね笑。実際に触ってみたところ、硬度はラクザXの方が柔らかいです!感覚では45度くらいでした!

回転のかけやすさはラクザXがやりやすい!

rub_rakzax

ノンスリップトップシートが使われているラクザXですが、シートの滑りを無くしてエネルギーロスをなくすといった技術なのですが、やはりシートを指でこするとキュッと止まると感じたのはラクザXで、回転をかけやすいように感じました。

実際打って見て硬度が若干柔らかいというのもありかなり、ボールが食い込みやすくインパクトが弱くても回転がかけやすかったです!安定していい球が出せるのはラクザXですね!

インパクトしっかりできた時の球はV15エキストラの方が威力が出ますね!

スピードが出るのはV15エキストラ!

v15ex

前陣に張り付いてのスピードドライブやカウンタードライブに威力が出るのはV15エキストラですね!シートが硬く相手の球に押し負けないので自分の力でしっかりとおしかえせます!また球が直線的で相手のコートに深く入るのでかなりボールも取りづらい!

一方V15エキストラほど威力は出ませんがラクザXは球が上に出てくれるので後ろに下がった時に持ち上げてしっかりと相手のコートに納めてくれるのはラクザXですね!

前陣に張り付くならV15エキストラ!後陣からも打ち合うならラクザX!

まとめとなるのですが、今回試打をして思ったのはV15エキストラは前陣に張り付いてばちばち叩いて攻めていくプレイヤーには良いかと思いました!一方ラクザは中陣〜後陣に下がってドライブの引き合いなどもするようであればラクザXが良いと思いましたね!

rub_rakzax

ラクザXの購入はこちら!

v15ex

V15エキストラの購入はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。