使いやすくスピードとグリップ力が魅力!オメガシリーズをご紹介!

こんにちは!
渡邊です。

みなさんはXIOMのオメガシリーズを使ったことがありますか?
僕は学生の頃は使ったことがなかったんですが、会社に入って試打してみたら人気があるのも納得という感じです!今回はオメガシリーズを紹介していきます!

オメガシリーズの特徴

オメガには「オメガ7シリーズ」と「オメガ5シリーズ」があります。”「オメガ6シリーズ」は?”と思うかもしれませんが発売されていません。オメガ7はオメガ5の後継ラバーとなっていてよりパワーアップしたモデルになっています。

特徴としては、クセがなく球持ちがよく弾む。テナジーやファスタークのような”ザ・スピン系テンション”ではなく、ドイツ製のスピード系テンションの球持ちとグリップ力を大幅にアップさせたイメージです。スピン系テンションに分類はされるのですが、非常に食い込みがよくスマッシュやミートもやりやすいですね。

オメガ7プロ

オメガ7プロはサイクロイド技術を採用しており、オメガ5プロよりももっと低い弧線でスピードのあるボールを打てます。弾みがかなり強いので上級者向けのハイエンドラバーです。他のスピードの出るテンションと違うとことは圧倒的に滑らないこと。球持ちがいいのに飛距離が出るので伸びのあるドライブが打てます。ドライブのスピードと決定力にさらに磨きをかけたい方におすすめ。

XIOM
オメガ7プロ
たくつうでチェックする

オメガ7ヨーロ

オメガ7ヨーロはスポンジ硬度が42.5°でオメガ7プロよりもソフトに作られています。その分コントロールと安定感があり、食い込みがよくグリップ力もあるのでボールが滑らずかなりの飛距離が出ます。しかしソフトスポンジといってもかなり弾むのでソフトスポンジの打球感が好きな中級者〜上級者向けのラバーです。

XIOM
オメガ7ヨーロ
たくつうでチェックする

オメガ5プロ

オメガシリーズで最も使用されているオメガ5プロ。中上級者のインパクトに適したスポンジ硬度でスピード感のあるプレーができます、弾みやコントロール性能もバランスがよくプレー領域を選びません。もっとドライブを前に飛ばしたい方はスピン系テンションからオメガ5プロへの変更をおすすめします。

XIOM
オメガ5プロ
たくつうでチェックする

オメガ5ツアーDF

ダイナミックフリクション(DF)を搭載しトップシートの食い込みをよくしたことでエネルギーロスを軽減しグリップ力をアップさせたことによって回転量がありボールが上に上がります。また強度があるラバーなので相手のボールに押されにくドライブのラリーでも主導権を握ることができます。オメガ5プロよりも弧線の高さを出したい方に。

XIOM
オメガ5ツアーDF
たくつうでチェックする

オメガ5ヨーロ

ノンスリップのトップシートとソフトスポンジで究極の安定感を実現。オメガ7ヨーロより弾みが抑えられているので扱いやすさと威力の両立が可能。中級者のバックハンドやステップアップしたいプレイヤーのフォアハンドにおすすめ。

XIOM
オメガ5ヨーロ
たくつうでチェックする

オメガ5アジア

50°のハードスポンジは今回紹介する中では最も硬いオメガ5アジア。弾く力がとても強いのでスマッシュやミートプレーもこなせる。強く食い込ませた時は他では感じられない威力を出すことができるのも魅力の一つ。

XIOM
オメガ5アジア
たくつうでチェックする

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。