【JUIC×たくつう】ターゲットプロGT-H47をご紹介!タイヤの技術を使って回転力が格段にアップ!?

こんにちは!ゴウです!

皆さんはこのラバー知っていますか!?

コニヨールの「ターゲットプロGT-H47」

実は今このラバーが巷で話題のラバーになっています!世界ランク11位(2018年6月度現在)のウーゴカルデラノフォコ選手と世界ランク12位(2018年6月度現在)のシモンゴーズィもターゲットプロGT-H51を使っておりかなりターゲットプロシリーズが話題になっています!

ではこのラバーの何がすごいのか!をご紹介していきます!

スタッフが試打してみました♪

”ミシュランテクノロジー”で回転性能がアップ!プラボールとの相性を考え抜いたラバー!

このラバーがなぜ今話題になっているのか!その要因はズバリ!プラボールに問題視されていた”回転のかけづらさ”が解消されたラバーだからなんです!ではなぜそれを解消できたのかというとタイヤブランド”ミシュラン”と共同開発した

”ミシュランテクノロジー”

が使われているからなんです!この”ミシュランテクノロジー”というのはラバーのトップシートに独自の仕様が施されています!

この画像を見てもらうとわかる通り、シートの表面がかなりザラザラしていますよね!従来のラバーに比べるとこのラバーのザラつき具合は一目瞭然です!このザラつきがトップシートにあることによってボールが当たる時に摩擦力が働いて従来のラバーよりもグリップ力が増しました

この独自の形状ができたのもミシュランとのコラボがあったからこそなんです!タイヤにも道路によって様々な種類がありますよね!その道路によって最適なタイヤを作る技術がラバーにもプラボールに合ったラバーを作成できるのでは!?とコニヨールはいち早く目をつけて共同開発を行いました!

それによって各社のプラボールの様々なデータをとって生み出されたのがこの表面なのです!

軽いタッチでもしっかりと食い込むトップシートで下回転の持ち上げも楽々!

今回実際に試打をした際にマシンの設定を人間でこんな回転量をだせるのか!?というくらいゴリゴリの強い下回転をかけてた球の持ち上げをしてみたのですが、カットうちのような全身を使った打ち方をしなくてももう少し軽い振りでも安定返せる。という印象です!

やはりトップシートが他のスピン系テンションに比べるとかなり柔らく軽いタッチでも食い込んでくれるので回転がかけやすいのです!なので強烈な下回転も難なく持ち上げることができます!

下回転の持ち上げのドライブが苦手だー!という人には是非一度使って見てほしいですね!

弧線が高く球が上に出る!薄く当てても落ちずに打てる!

このラバーの良いところはとにかく弧線が高く出る!安定感がすごい!というところですね!

先ほどの下回転の持ち上げもこの弧線の高さ・球が上に出るという要因があるからこそなんです!実際フォアドライブの連打もかなり上に出てくれて一見オーバーする弾道なのでは!?と思うのですが、回転がしっかりとかかっているので相手の台の深いところでギュンと落ちてくれます。

また球が台から出るか出ないかギリギリの球で出てしまった時の球をキュッとラバーのシートだけで持ち上げなくてはいけない、もしくは薄く当てるチキータフリックをするというときに、弧線が高いのでネットミスすることなく相手のコートに入ります!

最後に…オススメの選手層は?

今回このラバーをオススメしたい選手層は

「ラリー重視でボールを繋いで繋いで点を取っていく」

こういったプレーを得意とするプレイヤーにはかなりオススメです!やはりこのラバーは軽いタッチでも回転をかけられるトップシートの柔らかさ、シートの形状があることと、弧線が高く球が上に出てくれるので安定感がとにかくすごい!のです!

同じ47度のスピン系テンションの中でもシートが柔らかいので比較的に柔らかく感じます。また安定感を求める中でも威力の底上げをしたいと考えているのであればこのラバーを使うのがオススメですね!

コニヨール
ターゲットプロGT-H47
たくつうでチェックする

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 9 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. motti5

    楽しく拝見しています。
    たくさんラバーを試せない一般ユーザーには有益な情報ですね。
    ただ、ラバーの種類が増えすぎて結局どうなの?って感じです。
    GTー47、G1、Q4、V15、MXーP
    この5種類だと、性能としては優劣はありますか?

    • ゴウゴウ

      コメントありがとうございます!そうですねそのラバーを比較するとQ4はまだ試打前でわからないのですが

      弾みは G1=GT-H47

  2. TOMO

    いつも拝見しています。

    フォア面でターゲットプロ GT-X51を使用しているカットマンです。
    攻撃の威力があり、硬さでカットが抑えやすく、気に入っています。
    バック面もターゲットプロを検討中ですが、X51だとバックでは扱いきれなさそうなので、H47かM43にしようかと考えています。硬さが4種類あるのははいいですね。
    このラバー、もう少し価格が低ければヒットすると思うのですが、そこが一番の欠点ですかね。。。

  3. やま

    軽量ラバー特集みたいなの見てみたいです、

    • ゴウゴウ

      コメントありがとうございます!軽量ラバーの特集ですね!軽くても弾む回転のかかるラバーがやはりユーザーとしては需要がありますかね!?是非検討してみます!

      • やま

        弾みや回転量などの性能の高いラバーが次々と発売されてるんですがらどれもこれも重量が重いんですよね…苦笑
        なので軽量で弾む…例えばラクザ7ソフトだったり、エボfxpだったり、レガリスレッドのようなラバーこそ案外、最近流行りのピッチドライブ戦に合っているのではと思いまして!

        • ゴウゴウ

          なるほど!確かに最近のピッチの早い展開にはやはり戻りは重要になりますもんね。そこで軽量なラバーで高性能なラバーがあれば!ということですね!是非検討してみます!

  4. ハル

    こんばんは。たくつう様。いつも楽しく拝見させていただいております。
    エボリューションel-p について一番テナジーに近いと聞くのですが他のmxシリーズなどはWRM様の特集など組まれているのですがなかなかel-p
    の動画はありません。もし機械あればel-pの動画というより何か特集組んでみてください!
    よろしくお願いします。

    • ゴウゴウ

      コメントありがとうございます!el-pは確かに人気は高いですね!特集も考えてみますね!