【レベル別】おすすめ回転系表ソフト

 

レベル別回転系表ソフトラバー紹介!

回転系表ソフトは「回転がかかる・安定したプレーができる」といった特徴があります。「表ソフトなのに回転?」と思った方も多いと思いますが、表ソフトでも回転量のあるドライブで繋がないと打ち込まれてしましますし、ツッツキ・サーブ・レシーブと様々な技術をやる中て「回転」という技術は必須です!しかも、裏ソフトのドライブと表ソフトのドライブは球質が違いますので武器になります!もちろん球離れの速さ・ナックルボールといった表ソフトのプレーは可能ですので幅広いプレーを行う表ソフトプレイヤーには回転系表ソフトがぴったりです!特にペン表はすべてのプレーを表で行うので回転系表ソフトがおすすめですね!

画像テスト版

初級者おすすめ

superspinpips

スーパースピンピップス

スピード:9.00 スピン:8.25 スポンジ硬度:35±3

TSPから出されている表ソフトラバーのベストセラー!回転系表ソフトといえばスピンピップス!攻守のバランスに優れ、スピン性能も申し分なし!回転系表ソフトをはじめるならスピンピップスを使用して、基準にするとよいと思います!

→スーパースピンピップスのご購入はこちら!

superspinpips21_sponge
スーパースピンピップス21スポンジ

スピード:8.75 スピン:8.25 スポンジ硬度:35±3

スピンピップスに若干ソフトで弾力のあるスポンジを搭載した事で、回転力と安定性を兼備したラバー!基本的にはソフトスポンジの方が安定しやすいので、初級者はこちらの方がオススメですね!

→スーパースピンピップス21スポンジのご購入はこちら!

中級者おすすめ

ehnfgc
レイストーム

スピード:9.75 スピン:7 スポンジ硬度:34

ハイテンションの回転系表ソフトで回転だけでなく弾みも高性能なレイストーム!トップ選手の田勢選手も使用していたことでも知られています!ペン表の方は是非試してみる価値あり!

→レイストームのご購入はこちら!

2f42530c05a650a3516c692ff33300af1
ヘキサーピップス

スピード:105 スピン:87 コントロール:83 スポンジ硬度:37.5

ヘキサーピップスは貼る方向によって回転系とスピード系を選べます!使用した印象では横目の方が扱いやすく攻守のバランスが取れていますし、弾みもあるので中級者にはお勧めできるラバーですね!

→ヘキサーピップスのご購入はこちら!

beautry
ビュートリー

スピード:13.50 スピン:7.75 スポンジ硬度:30.0

群を抜いた回転力が魅力のラバー!スマッシュはナックル系の快速スマッシュに、回転をかければ裏ソフト顔負けの回転がかかります。またツッツキなどの台上技術もやりやすいので細かいプレーで先手を取るプレーをする方にもおすすめです。

→ビュートリーのご購入はこちら!

上級者おすすめ

vo-102index
VO>102
スポンジ硬度:37.5±3

回転系表ソフトでも群を抜いて弾むラバー「VO>102」。表ソフトの中でもかなり人気が高く、回転を交えた攻撃的な表ソフトプレーを目指す方にお勧めです!卓球王国のランキングでも常にランクインしています!

→VO>102のご購入はこちら!

rub_spinate
スピネイト

スピード:9+ スピン:9 コントロール:9+ スポンジ硬度:37~42°

中間的なスポンジ硬度で、バランスのとれた表ソフト「スピネイト」。回転系には分類されていますが球離れもよく、スマッシュやミート系の技術もこなせます!回転とスピードのバランスを高い次元で両立しているラバー!

→スピネイトのご購入はこちら!

img-impartial_xs
インパーシャルXS
スピード:12.2 スピン:7.9 コントロール:30

バタフライの新作表ソフト「インパーシャルXS」!ややソフトながらコシのあるスポンジでボールをしっかりつかんで弾き飛ばします!球離れも早く、表ソフトらしいプレーが可能です!弾みが強いのでスピード感のある打球で勝負できる高性能回転系表ソフトです!

→インパーシャルXSのご購入はこちら!

関連記事

たくつうスタッフおすすめ裏ソフト紹介のまとめになります! 初級・中級・上級とレベル別にオススメラバーを紹介しています。自分のレベルに合ったラバーを選べば上達も...

たくつうスタッフおすすめ表ソフト紹介のまとめになります! 初級・中級・上級とレベル別にオススメラバーを紹介しています。自分のレベルに合ったラバーを選べば上達も...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。