【2018年】サーブがしやすいおすすめラバー3選!

こんにちは!スタッフ郷です!

今回はサーブがしやすいラバーを3つ選んでみました!ただ今回の選んだポイントとしてはサーブの回転をかけやすいなどとなると確かに粘着ラバーのキョウヒョウシリーズを選べば良いと思います!ただそれですといつも粘着ラバーを使っていない人が使った時に他の技術に影響が出てきてしまいますよね!

そこで今回はサーブだけに特化しない!ドライブやブロックもしっかりとできるラバーを選んでみました!

パイロットパルス

Pilot-pulse

こちらはジュイックの新商品でサウンド系のラバーでスポンジがかなり柔らかいです。そのため振りが少し遅くインパクトが弱くても球が食い込んでくれるので球に回転をかけられます!またぎゅっとかけてもハイテンションラバー

またこちらはバックでよく使っていたのですが、バックでのブロックはすごく安定します。フォアドライブも弧線を高く描くので安定します!ですが、こちらのラバーはスポンジがかなり柔らかいので、正直なところ上級者には弾みは少し物足りないと思います。!

ですのでこれからサーブの回転をかける感覚を覚えるという方にはおすすめです!

購入はこちら!

ファスタークC-1

fastarc_c1

このラバーはファスタークG-1のグリップ力のあるシートとファスタークS-1の柔らかいスポンジを合わせてできたラバー!

G-1はシートが強く引っ掛かりが抜群です!それに食い込みのよいスポンジが合わさっているおかげでサーブのかかりは今回あげたラバーのなかでも一番と言っていいほどかなりかけやすいです!

またラバーの性質上、台上のチキータや下回転の持ち上げるドライブもすごくしやすいのでプレーが全体このラバーを推したいですね!

購入はこちら!

ラザンターR42

112287_RasanterR42

 

最後に紹介するのがラザンターR42!こちらは今あげたラバーの中でも弾みが一番出ます。ULTRAMAXというスポンジが2.3mmという厚みのおかげでスピード値はこの中で一番でます!サーブ以外にも威力を出したドライブを打ちたいならこれがおすすめです!

そこで問題となるのがサーブのかけやすさですよね!弾みすぎてしまう=球離れが早いこととなりますので回転をかけるのが難しいです!ですが、このラバーはスポンジ硬度が42度と柔らかいので、球持ちもよくなりサーブが掛けやすいですね!

いままでハイエンドラバーを使っていてサーブの感覚が鈍ってしまったなどいう方はこのラバーがおすすめです!

購入はこちら!

最後に

以上がサーブがしやすく他の技術がしやすいラバー3選となります!やはりサーブを掛けやすいことを求めるのであればある程度球の食い込みやすさを求めることとなります!そうなると弾みが少し落ちてしまったりなどあると思うのですが、この3つのラバーは弾みも十分確保されているラバーだと思いますのでおすすめです!


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. パイロット パルスのシートの硬さはどのように感じられたか教えていただけないでしょうか。

    • 圭二郷圭二郷

      シートの硬さでいうとシート自体も柔らかく感じました。なので食い込みがかなりしやすいです!ラバー全体でつかんで飛ばすといった印象です!