q3_25_1

スタッフ渡邊

【”Q3″試打しました】平行スイングでも全然落ちない!自由度の高い超エリートラバー!

こんにちは。
スタッフの渡邊です。

前回に引き続き”Q3”の内容をお届けします!

▼前回の記事

ミズノ Q3の試打!

Q3Q3

今回は試打を行ったのでレビューをしていきます!コメントでテナジーとの比較を希望するコメントがあったので今回はメインの比較対象はテナジーでいきます!

今回使用した組み合わせ

q3_25_2

今回使用用具は

カット後の重さはQ3が44g、テナジー05が45gとほとんど変わりはありませんでした。

ドライブは直線なのにきっちりネットを超える!

q3_25_1

まずは意識せずにドライブをテナジーと打ち比べてみると…。”Q3″の方が直線的ですね!テナジーは意識しなくても自然と山なりの軌道になっていますがQ3は低く台におさまってくれます。

特に良いと思ったのは打点を落としても滑ることなくボールを上方向に弾き出してくれます!しかもそれがネットすれすれに相手コートの深いところまでギュンといってくれます!テナジーにはない特徴ですね!

回転・スピードの合計能力はテナジーに匹敵!

q3_25_4

下回転の3球目攻撃で回転量を比べてみると、テナジーの方がさすがに回転量はある感じはしますね!ですがQ3も他のスピン系に比べてもかなり回転量はある方ですよ!テナジーが異常なんです…。

スピードに関してはQ3ですね!弾道が低いからより速く見えます。下回転に対しても滑らずに「さすがにこの低い突っつきはスピードドライブは難しいか…」という球もちゃんとスピードドライブにして持っていってくれます!相手からすると厳しいレシーブを送ったのに速い球がくるのは怖いですよね。

総合するとドライブの質という点ではテナジーと遜色はないと思います!テナジーは凄まじい回転量と球持ち、Q3はしっかりとした回転量にどんな場面でも打てるスピードドライブ。タイプによって選べると思います!

イメージ通りに打球できるのはQ3

q3_25_3

テナジーはかなり素晴らしいラバーですが勝手に回転がかかるという反面、融通が聞かない場面もあります。ある程度一定の回転をでき軌道も常に弧線を描きますが変化をつけるのは若干苦手なラバーなんです。

Q3はどちらかというと自由度の高いラバーで「ここは直線的にスピードで決めたい」「体制が崩れているから回転でしのぎたい」「カットマン相手に回転量の差をつけたドライブをしたい」などどんな場面でも一流の性能を発揮してくれる優等生ラバーなんです。

台上プレーもイメージ通りに

q35

フォルティウスverDが弾みと台上のバランスがいいラケットということもありますが、ツッツキやストップもイメージ通りに止まります。特にチキータの感覚の良さはスピン系テンションの中でも飛び抜けていると思いますね!鋭く低く入るのでチキータだけでも得点を狙えます!

Q3がオススメのプレイヤー

q3_ai

プレイヤーレベルとしては弾みが高いので中 ~上級者向けです。プレースタイルとしてはドライブ主戦であれば全員にオススメできますね!回転量・スピード・台上のバランスがいいので前陣〜後陣のどこでもいいボールが打てます!6000円台のラバーの中では間違いなくトップクラスの性能を誇るラバーです!

q32
Q3の購入はこちら


コメント

    • テナジーとの比較について
    • 2017年 10月 27日

    Q3は私も試打しました。また全日本に出場経験もあるかたに対しても試打を依頼しテナジーとの比較を私も行いました。
    テナジーとの比較ですがMaxの回転量はテナジーよりも多いです。
    球質に対してもQ3のほうが癖があり取りずらいとのことでした。
    このラバーの難点は驚異的なシートのひっかかりによる回転の敏感さに限りと思います。
    それと前述に合った通り球に癖もある分ラバーにも癖があります。
    スイングスピ-ドに自信のある選手でなければこのラバーは扱えません。
    テナジーよりもはるかにハードなラバーです

    • 渡邊 昭太

      コメントありがとうございます。
      打法や合わせるラケットによっても意見が分かれると思いますが、テナジーよりも回転がかかるという意見があるということは相当Q3のレベルの高さを感じますね!確かにテナジーはある程度一定の質を出せますが、Q3の方がインパクトやタッチを使い分けられる選手には球質も自在に変えられるラバーですね。

        • テナジーとの比較について
        • 2017年 10月 27日

        薄く当てるドライブは間違いなくQ3ですね。自分は硬質の個体に当たったのかも知れませんがループの回転性能はQ3のほうがテナジーより高かった気がします。
        テナジーよりも打球感覚が硬めなので擦る感覚、弾く感覚を双方持つ上級者などはよりこのラバーの真価を発揮できると思います。
        間違いなくワンランク上のラバーだと感じました。
        総合的にはテナジーと五分のラバーです!

    • バク
    • 2017年 10月 29日

    gfp proとの比較をお願いします
    硬さや弧線の高さなど

    • 渡邊 昭太

      実はすでに比較試打はしているんです!他にも新商品があってそちらのレビューもあるので後日アップ予定です!

        • バク
        • 2017年 10月 30日

        自分はGF PROだと硬すぎたので、Q3はどうかなと思いまして,,,,
        少しはマイルドになると良いです

  1. この記事へのトラックバックはありません。



FOLLOW ME!



【特集】ラザンター特集記事

  1. rasanter_press
  2. yamazakishatyou_ai3
  3. r50_ai
  4. rasanterV_ai
  5. rasanter_42_37_ai

最近の記事

  1. cutvol2_ai
  2. tango_cut_ai
  3. back1115
  4. juic_ai
  5. xtendgp_e0

おすすめ記事

  1. q3_25_1
  2. original_1
  3. タオルアイキャッチ
  4. 名称未設定-3
  5. pressrank

PR

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP