【粘着と54°テンションスポンジ】ゴールデンタンゴは粘着テンション界に革命を起こせるか!?

こんにちは!スタッフの渡邊です!

粘着テンションといえば、キョウヒョウプロ3ターボオレンジが発売されたばかりですが密かに話題になっていたのが…

ゴールデンタンゴゴールデンタンゴ[JOOLA]

ヨーラのゴールデンタンゴというラバーです!

ゴールデンタンゴは新発売の粘着テンションラバーです。あまりヨーラのラバーが馴染みがないという方も多いと思いますが実は隠れた名作が多いメーカーなんですよ!”リズムテック”やラージボールプレイヤーにとっては外せない”アレグロ”などたくつうでも人気の高いラバーたちを作り出しています!

ゴールデンタンゴってどんなラバー?

ゴールデンタンゴ

粘着ラバー革命
「粘着トップシート」+「54度テンションスポンジ」

弾みと回転の両立を実現
以前より、粘着性ラバー+テンションスポンジというアイディアは何度も試されて来ましたが、弾みを上げ過ぎると粘着ラバーの良さが薄れてしまったり、弾みを落とせば台から下がった時に飛距離不足を感じたり、粘着ラバー独特の扱いづらさを感じていた方も多いのではと思います。「ゴールデンタンゴ」では、豊富な回転量はもちろんの事、強く鋭い弧線の弾道と打点が落ちた時でも威力のあるボールが打てるといった粘着ラバー独特の特性を活かしながら、台から離れた時の十分な弾み・飛距離を実現しました。

 

続いて…

 

最高のパフォーマンスの為に
グリップ力に富む粘着性トップシートとヨーラでも最高硬度54度テンションスポンジの組み合わせを採用。回転性能・スピード性能にも妥協しない本格派粘着ラバーです。

 

なるほど。とにかくすごい粘着テンションが完成したみたいですね!54°のテンションスポンジに粘着シートはなかなか無いのでどうなんでしょう。

とにかく試打をしてみます!

今回使用した組み合わせ

tango1

今回はTwitterでコメントをいただいたスワットに貼り合わせての試打です!比較対象ラバーとしてキョウヒョウプロ3ターボオレンジを貼りました!2.0mmのゴールデンタンゴのカット後の重量は51gでした!粘着+ハードスポンジの割に思ったほど重くないんだなぁと個人的には感じました!2.0mmっていうのもあると思いますが…。

 

めちゃくちゃ上方向に上がる!

tango2

フォア打ちの段階でめちゃめちゃ上方向に飛んでいきます!普通にフォア打ちしたいのに球が勝手に山なりになります…。これは下回転打ちに期待大です!!

早速下回転打ちをすると…バチンと音がして吹っ飛んでしまいます…。最近は普通のテンションラバーばかり打っていたので改めてシートでこするようにかけてみるとギュインと持ち上がって粘着ラバー独特の軌道に!!MAX回転量はオレンジターボよりもあります!軌道も上に出る特性を利用すればかなり下から浮き上がってくるような軌道で台に入るので取りづらさも◎。

打球感はかなりハード

tango3

さすがに54°のスポンジとあってかなりハードに感じます。かなりのパワーヒッターでないと食い込ませるのは難しいでしょう…。しかしシートでかけて飛ばすタイプでも十分飛ぶので中級者でしたら食い込ませてかけるというよりはシートでギュッとかけるといいボールがいきます!

ただこれだけハードだと体勢が崩れると棒球になってしまうのでしっかり動いてしっかり打つことが必要なラバーですね!

粘着らしいクセ玉は粘着テンションでトップ

tango5

今までの粘着テンションは粘着よりも使いやすく飛距離が出る分、クセ玉も中国系の粘着ラバーより出にくい印象でしたがゴールデンタンゴはしっかり粘着らしいクセが出ます!バウンドが沈んだり曲がったりしますし、粘着独特の軌道です!もともと粘着ラバーを使っていた人であればかなり好きな弾道だと思いますよ!

逆に輝龍など使いやすい系の粘着テンションからだとクセが強すぎるかもしれませんね。

ゴールデンタンゴがオススメのプレイヤー

オススメなのは、

  • 中国系粘着をもともと使っていて弾みが欲しい方
  • パワーヒッターの方
  • ミートはあまり使わずどんなボールにもドライブをかけていく方

基本的にはフォアで使うラバーですね。バックに使うとショートが上方向に飛びすぎて前に飛ばすのが難しかったです…。とにかくパワフルな中国卓球のようなガンガンかけていくスタイルにはもってこいの粘着テンションですね!粘着テンションの中ではかなり粘着の良さを残しているラバーだと思います!

逆にクセがあるので扱いは難しいので中〜上級者向けのラバーだと思いますよ!

ゴールデンタンゴ

 ゴールデンタンゴの購入はこちら



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 12 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. バク

    ゴールデンタンゴですか。
    レビューサイトなどでも評価が良いですよね!
    自分には粘着ラバーに手を出すような勇気はないのでテンションラバーしか使っていません笑
    使ってみたい気持ちはあるのですが粘着の維持が大変そうなので我慢です笑

    • 渡邊 昭太渡邊 昭太

      私が粘着ラバーを使用していた時期は、粘着があると弾まなく力が必要になってきてしまうのであえて保護シートなど貼らずに粘着を減らして使っていました笑 ゴールデンタンゴももう少し使っていけば扱いやすくなるかもしれないのでしばらく使ってみたいと思ってます!

      • バク

        なるほど~
        いろいろな工夫ができますね笑
        はっきり言ってキョウヒョウneo3とかのほうが安定な気がしますが…
        物珍しさを求めるならゴールデンタンゴですね笑

  2. いちま

    もっとヨーラのラケット、ラバーなどをレビューして欲しいです

    • 渡邊 昭太渡邊 昭太

      ヨーラの製品はレビューなども少ないですもんね!企画してみます!

  3. バック表

    ラケットのグリップをフレアからストレートに加工する方法を紹介してくれませんか?

    • 渡邊 昭太渡邊 昭太

      申し訳ありません。ラケットのグリップ加工については経験がないのでお答え致しかねます。

  4. もっち

    カーボネイド45にゴールデンタンゴ、サンバテックの組み合わせを
    試したいのですが、レポートお願いできませんか。

    • 渡邊 昭太渡邊 昭太

      カーボネード45にゴールデンタンゴは僕自身も気になっていた組み合わせなのでやってみたいと思います!

      • もっち

        ぜひ、お願いします。

  5. Kindi Kondo

    「ゴールデンタンゴ, レッド, MAX」貴店在庫品のパッケージ込み重量の最大、最小はどの程度でしょうか。
    (勿論、ご回答は再入荷の後で構いません)