【性能はあの”伝説”のラバー級!?】「ロゼナ」ロゼ色のスプリングスポンジ搭載の高性能ラバー!

お久しぶりです!スタッフの郷です!

最近は各メーカーから新商品発表の怒涛のラッシュが続いており、用具の勉強が大忙しです!
そして今回ご紹介する新商品はバタフライから出るラバー「ロゼナ」をご紹介します!

”トレランス”を追求したハイパフォーマンスラバー「ロゼナ」

06020_01

価格:5000円+税
厚さ:中、アツ、トクアツ
スピード:13.0
スピン:10.8
硬度:35(バタフライ基準)
Made In JAPAN

ロゼナのコンセプトは「”トレランス”の追及」となっています!トレランスとはなんなのか?凄い気になりますが、まずはラバーの使われている素材について説明します!

このラバーはロゼ色になったテナジーでおなじみの「スプリングスポンジ」が使われていて、そこに新開発のトップシートを組み合わせたラバーになります!スプリングスポンジが使われているということは、凄く威力のでるラバーなのでしょうか?そうなるとまだまだ自分のようなペーペーには早いラバーなのか…と思っていました。

ですが!重要なのは新開発のトップシート!先ほどから言っているトレランスの高さを追求したと書かれていますが、トレランスとは英語で許容度・寛容度という意味であります。つまりラバーに置き換えると

打球時の微妙なラケット角度やスイング方向の誤差をカバーしやすさを従来よりも向上させたラバー

というようになります!

ですので、従来のハイテンションラバーを格段に使いやすくなった物となっておりますのでハイテンションを試したいけどまだ早いと敬遠していた方にもオススメの商品なのではないでしょうか!!前陣~中陣での戦術に向いたラバーのようです!そしてバタフライはこのラバーをこのように称しています。

「前陣から中陣でのプレーで「ロゼナ」の性能が引き出される時、そのパフォーマンスは伝説のラバーに迫る。」

ちゃんと使えれば伝説のラバー(テナジー?)に迫るというくらいですからバタフライのすごい意気込みが感じられますよね!僕もまだ早いと敬遠していたハイテンションラバーですが、「ロゼナ」は是非使ってみたいラバーです!こちらのラバーは4月21日発売予定となっています!

→ロゼナの予約ページはこちら!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 3 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. アバターハル

    テナジーとどう差別化しているのかが気になるラバーですね。シートについてはブライススピードで取り入れたシートをベースに開発しているのではないでしょうか。このラバー、ブライスとどう差別化するんでしょうね。ブライスシリーズについてもバタフライ社で大幅な改変があるかも知れませんね・・・。難しいですがバタフライも手探りでテナジーの大幅な値上げで離れたユーザーを取り戻そうどしている感があります。

    • 圭二郷圭二郷

      まだ発売前ですので、断言派出来ませんが、スプリングスポンジを使っておりますので、テナジーに近い感覚の性能となるのではないかと思っています!詳しい情報が入手出来ましたらすぐにでも記事をアップさせていただきますので是非そちらも見ていただければ幸いです!

  2. アバター雪月花

    ロゼナ!期待、大です。
    テナジーが値上がりしたことが、きっかけで使えなくなったので…まぁ、テナジーを使いこなせてたかどうかは微妙ですが。

    個人的には粒の大きさと間隔が気になります。テナジーの売りはそれでしたよね。
    是非、詳しい情報が出ましたら、たくつうPRESSで、比較してもらいたいです。
    よろしくお願いします。