なぜ塩野選手はブルーファイアJP01を使うのか

こんにちは!

スタッフの小林です!

今回は私自身もカットマンな事もあり気になっていた事を記事にしようと思います!

皆さんはDONICのブルーファイアJP01とブルーファイアJP01ターボはご存知でしょうか?

今回はカットマンである塩野選手がなぜブルーファイアJP01ターボより少し回転量が劣るブルーファイアJP01を使用しているのかということについて紹介したいと思います。

この内容はDONICジャパンの方に伺った内容です!

JP01ターボはJP01のシートの粒を低くしたもので、回転力を重視するため、かなりシートが硬くなっています。
塩野選手は攻撃時は硬いものでも問題ないのだそうですが、カットをするときに抑えるのがしんどいそうです。
カット時にはくい込みがある方がいいとの事です。

以上のことで塩野選手はブルーファイアJP01を使用しています。
それぞれ特徴のあったラバーを使うのは大事ですが、
用具を決める上で迷っている方は憧れの選手の用具を真似して強くなった気分を味わってみてください。

何事もまずは形から!(笑)

 

塩野選手使用用具 ラケット:デフプレイセンゾ― ST  フォアラバー:ブルーファイアJP01 黒MAX  バックラバー:スパイクP2 赤 0.3mm

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 3 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. アバター雪月花

    いつも新鮮な情報,ありがとうございます.

    DONICラバーは卓球王国9月号『ポストテナジー』特集でも高評価でしたよね.
    先日購入したブルーファイアJP01ターボは私には回転がかけやすく,気に入っています.

    カットマンではありませんが,ブログを読ませていただくと,柔らかいブルーファイアJP01も興味湧いてきました…むしろ,中級者であれば,攻撃タイプでもJP02の方が扱いやすいのかもしれませんよね.

    ぜひ,たくつうスタッフのみなさんのブルーファイアJP01,JP02,JP01ターボのレビューが見たいです.
    ご検討お願いいたします.

    • アバター小林宏彰

      こんにちは!
      いつもありがとうございます!!

      ブルーファイアはトップ選手の評価も高く人気もあります!
      JP02でも十分かと思います!
      自分はJP01を以前使っていたのですがカタログ硬度ほど硬くは感じませんでした!
      おそらくシートが柔らかめだからだと思います!

      ブルーファイアシリーズのレビューですね!
      社内でやれるよう頑張ってみますね!!

  2. アバター水田正治

    こんにちは
     一度、「ブルーファイヤーJP01」を使ってみようと思います。
     塩野選手は、MAX厚さのようですが、私は初心者なので、1.8mm厚から始めようと思っています。
     さて、
     重量なのですが、松下浩二に貼った場合はどの位でしょうか?。
     50gr程度なら経験があります。
     大体の重量を教えて下さい、宜しくお願いします。
    以上