裏ソフト

【ラザンターとはどう違う!?】ブルーストームZ2を実際に試打してレビュー!

こんにちは!スタッフの郷です!

みなさん!ドニックから新発売された超!注目ラバーの”ブルーストーム”はご存知ですか?新しいもの好きならもちろん知ってますよね!この新ラバーのブルーストーム…実はこのラバーもラザンターと同様に新規格のスポンジの厚さとなっています!

その新規格のはズバリ!”MAX+”

この”MAX+”になったことによってどう変わったのか!ラザンターR47と比較してみました!

MAX+って結局何mm?

ULTRAMAXのスポンジの厚さは2.3mmと判明していますが、では”MAX+”はどの程度の厚さなのかを実際に検証!

blue1

どうやらMAX+もULTRAMAXと同じスポンジの厚みのようです!ですので、このラバーとラザンターにはシートに何か違いがあるようですね!そこで今回はブルーストームZ2を実際に試打してレビューしてみました!

ラザンターとの粒の太さや間隔は?

次にみてみるのは、粒の太さと間隔の空き具合の違いを検証してみました!

blue2

これをみてみると粒の大きさはほとんど一緒ですね!ただ粒の間隔は若干ブルーストームの方が空いてますね!この差がどう言った差を産むのか!

ということで実際に試打をしてみました!

今回試打するのはこちら!

今回はこちらの二つを合わせて実際に試打!

blue3

インナーフォースレイヤーALCとブルーストームZ2をMAX+をチョイス!カーボンとブルーストームはどのようなシナジーを産むのか!

試打した感想

今回ブルーストームZ2を試打してみてラザンターとここが違うと思ったのは、

ラザンターに比べてかなり上に持ち上げてくれるので安定したプレーができる!

ラザンターに比べて弾みは少し落ちて台の深いところボールが行くという感じではないのですが、ボールをかなり上に持ち上げてくれます!ですのでラザンターで落としたボールを持ち上げるのが難しい印象だったのですが、ブルーストームならそのプレーも安定してできるように感じましたね!

このラバーはフォア向け?バック向け?

今回はフォアにZ1バックにZ2で打ってみたのですが、

僕はバックがおすすめと思いました!

Z2をフォアで厚く捉えてインパクトするドライブだと上に持ちすぎてオーバーミスしてしまうと言ったことがかなりありました。そこでバックにしてブロック、ミートを中心にしたプレーでZ2を打ってみたところかなり安定したプレーができました。また球持ちはラザンターに比べて良いためコースをつくと言ったプレーもしやすかったですね!

blue7

購入はこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



FOLLOW ME!



【特集】ラザンター特集記事

PR



PAGE TOP