フォア表ソフトの方におすすめラバー3選!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

フォア表ソフトはかなり希少な存在で、情報も少ないですよね。レビューもバック表ソフト中心のレビューが多くフォア表ソフトならこれ!というラバーを探すのは大変ですよね。そんなフォア表ソフトの方々におすすめできるラバーを紹介します!

フォア表ソフトに必要な要素は?

どんなプレーをしたいかにもよると思いますが、私がフォア表ソフトに必要なのは以下の要素だと思います。

①回転はある程度かけられる
フォア表ソフトはメインで使っていくラバーはもちろん表ソフトです。ナックルというのは表ソフトの大きな武器ですがその他にもフォアで処理しなくてはいけない要素がたくさんあると思います。サーブ・ツッツキ・ドライブ・フリックなどいずれも回転を必要とします。ですのである程度は回転がかけやすいラバーが好ましいと思います。

②弾みがある
やはりフォア表ソフトの最大の武器はミートやスマッシュだと思います。そこで一撃で打ち込めるような弾みは欲しいところです。

③食い込みがよい
ミート系の技術には食い込むことで安定感が増します。左右への打ち分けや連打に関しては重要なポイントです。

以下の要素を持っていて性能が高いラバーを実際使ったことのあるラバーの中から紹介していきます!性能値はメーカーHPより記載しておりますので各メーカーでの基準値になります。

スペクトルブルー

スペクトル ブルー

スペクトルブルー(TSP)
スピード:12.0 スピン:6.50 スポンジ硬度:43±3

どの世代の表ソフトユーザーからも絶大な人気を誇る「スペクトル」の新作「スペクトルブルー」です。ダイナミックテンションで弾みが大幅にアップし一発の威力が高いです!また縦目のスピード系にもかかわらず回転のかけやすさはバツグンです!もちろんナックルも出しやすいのでドライブの回転とナックルのスマッシュの回転量の差をうまく使って勝負することができます。台上技術も表ソフトの中でも性能がよくビタどまりのストップや切るツッツキができます。フォア表ソフトには誰にでもおすすめできる万能ラバーです!

ヘキサーピップス

112272_ヘキサーピップスヘキサーピップス(andro)
スピード:103 スピン:89 コントロール:85 スポンジ硬度:37.5

貼る方向によって横目の回転系か縦目のスピード系を選べる「ヘキサーピップス」。フォアで使う場合は横目がおすすめです。とてもバランスの良いラバーでミートのコントロール、ドライブのかけやすさが特徴的です。食い込みもよいのでミート系の安定感もありますし擦ればかかります。連打がとてもやりやすいのでラリーを重視するフォア表ソフトにおすすめです!

スピネイト

スピネイトスピネイト(ヤサカ)
スピード:9+ スピン:9 コントロール:9+ スポンジ硬度:37~42

 

横目の回転系で食い込みの良さがバツグンの「スピネイト」。スペクトルブルーやヘキサーピップスよりも弾みが高く、1発の威力はかなり高いです。それでいて食い込みがいいのでしっかりボールを持っている感覚があり、包み込んでパシッと飛んでいく感じです!前陣だけでなく中陣でも十分使えるラバーですので、フォア表ソフトに慣れてきて威力がもう少し欲しいという方にオススメです!

まとめ

いかがでしたでしょうか!実際私がフォア表ソフトで使用しておすすめできるラバーの紹介でした!フォア表ソフトで重要なのはラバーもありますがフットワークとバックの技術も同じぐらい重要です!フォアに表ソフトを貼っている以上、なるべくフォアの表ソフトで打球できるフットワークは必要ですし、フォアの表ソフトと変化をつける意味でもバックの技術は重要です!いかにフォア表ソフトで決めていけるかというのは戦術を考える上でも軸になってくると思います!その戦術を行うために自分に必要なラバーは何か、必要な技術は何かというのを考えるのが勝利への近道だと思います!

たくつうスタッフおすすめ表ソフト紹介のまとめになります! 初級・中級・上級とレベル別にオススメラバーを紹介しています。自分のレベルに合ったラバーを選べば上達も...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。