粒高のヴェガ!”ヴェガLPO”は超攻撃的粒高!!

こんにちは!スタッフの渡邊です!

ヴェガシリーズといえば価格も安く性能も良いということで、多くのユーザーに人気ですが今回新しく粒高が登場しましたね!

ヴェガ LPO

ヴェガLPO!!

テンション粒高でスポンジ硬度は47.5°±3です。厚さは1.0mmの一種類です。これはTSPでは「薄」ぐらいにあたりますね!

先日展示会に行ってきたのですが、ヴェガシリーズを並べて撮影すると

ヴェガ一覧

パッケージが統一されすぎて見分けがつきません…。種類も多いです(写真は同じラバーも複数ありますが)

発売は3月中旬したが、メーカーより連絡があり発売が遅延し3月下旬~4月上旬になっているようです。申し訳ありません。

 

 

展示会で少しだけ試打してきたので感想を書くと、

粒高としてはかなりハードで弾みます!

テンション粒高なのでブロックも従来の粒高の様にふわっと飛んでいく感じではなく、まっすぐ深く飛んでいきます(笑)

粒高使いではない僕としては「これ止まるの?」って思ってしまいましたが、入った時のボールは速くて深いので相当取りにくいボールですね。

ペン粒のようなブロックで粘って粘ってプレーするタイプよりも、シェークのバック粒でさらに攻撃的な粒高プレーをする方に合いそうな気がします!ブロックするだけではなく、粒高でパチンと弾いたり、サイドスピンブロックを台の深いところに押し込むようなプレーでアグレッシブに点を取りに行く粒高プレイヤーを目指す選手に!という感じです!

あとはカットマンでも鋭く速いカットでチャンスを作りどんどん仕掛けていくプレーができそうです。

まだじっくりとは試打していませんが、発売後カットマンスタッフに試打してもらおうと思っています!

 

粒高や表ソフトは、プラボールになり変化幅が減少し勝つのが難しくなってきているといわれています。

このまま守って守ってと今まで通りの粒高でいいのでしょうか!もっと粒高でもできるプレー・粒高でしかできないプレーを追及していくべきだと思います!その第一歩としてテンション粒高を使用してみて決定力を上げてみてはいかがでしょうか!

 

ヴェガ LPO

 ヴェガLPOの商品ページはコチラ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. go

     おお!! 攻撃しやすい粒を求めていたので気になりますね~。

    • 渡邊 昭太渡邊 昭太

      テンション粒は意外とまだ開拓されていないジャンルだったりするので新しい技術が出てきたりするかもしれませんね!

  2. でこ

    異質攻守ではなく異質攻撃で使いたいですね!
    試打された方はいますか?
    フォア表ですが、表ソフトの代わりにグラスDかLPOを貼って反転しながら使ってみたいと思っています

    • 渡邊 昭太渡邊 昭太

      表ソフトの代わりとしては難しいかもしれません…。普通のツブ高よりも球足が早く直線的に飛んでいきますのでブロックをしながら詰めていくスタイルには向いていると思います!表ソフトのようにスマッシュやミートを打ちながら変化ブロックをしたいのであれば、エルフラークやピンプルスライド、ドナックルがオススメです!!