【ツッツキが浮かないカーボンラケット】”リベルタシナジー”の素材”イザナス”がおりだす抜群の安定感!

こんにちは!スタッフ郷です!

最近までコルベルを使って自分にあった用具探しをしていたのですがやっぱりカーボンラケットとかで威力のあるドライブ打ちたいんだよなぁと思うのです。

そこで探して見つかった最高の一品をご紹介したいです。ダーカーのラケット”リベルタシナジー”です!試しにファスタークG-1を貼って打ったらすごく自分との相性がよかったんです!

そもそもカーボンラケットを使っていなかった理由

riberuta5

なぜ今までカーボンラケットを使っていなかったのかというと確かにドライブは威力のあるいい球が出せるのですが、

よく弾むカーボンラケットだとツッツキが浮いてしまう…

そうこれがいちばんの悩みでした。弾むカーボンラケットだとツッツキがどうしても長くなったり浮いてしまって甘い返球を打ち込まれて自分から攻めることができない!といったことが続いていました。

リベルタシナジーならツッツキは安定して低く短く止まる!

riberutaカーボンラケットだとツッツキが浮いてしまう!とお悩みでもリベルタシナジーならファスタークG-1のグリップ力の良さも合わさり、ツッツキがかなり安定して短く止まってくれます!そのおかげで相手も攻めることができず自分のバックサイドにとりあえず返球してくるというパターンが増えてきたのです!

相手からの甘い球はカーボンの力を借りて威力のあるドライブを!

riberuta3

相手は短いツッツキが来て攻められずとりあえずバックサイドへの返球という時に、いままでのカーボンラケットだった場合そこでドライブで攻めようとすると弾みすぎてオーバーのパターンが多かった…ですが!リベルタシナジーとファスタークならその心配は無用!またリベルタシナジーがすごいのはもし仮に思っていたよりも相手からの球が短く擦り上げて打つしかできない!って咄嗟に思ってする擦り上げるドライブがしやすいです!!

ツッツキも浮かないしそれによって次に自分の攻めへの転換がしやすいそんなラケットなんです!!

このラケットはこのように称したい

riberuta6

ほしい時にカーボン感がでて、いらない時は木材のような繊細なプレーが可能なラケット!

いやいや(笑)そんな調子のいいことある?って思うかもしれません。でも実際に打つとそう感じるのです!ではなぜそのように感じるのか?ぞの原因を探してみたところある素材にその秘密があるのではないかと思いました!

その要因は使われている素材”イザナス”

riberuta4

この”イザナス”という素材は衝撃を吸収し、ボールを柔らかくキャッチする性能があるそうです。そうこの”ボールを柔らかくキャッチする”という部分が木材のラケットのような繊細さを出せているのだと思います!スマッシュやドライブをする時の威力のある球は”カーボン”で補う。そんなラケットだと言えますね!

こんな人におすすめ!

本当にリベルタシナジーはカーボンの中でも本当に木材に近い打球感で、でもしっかりと振れば威力も出せるラケットです。なので以下のような選手におすすめですね!

・自分のような初〜中級者がカーボンラケット使ってみたいなって人
・カーボンラケットで台上技術がうまくできないなんて人

には本当におすすめだと思います!ぜひ使ってみてくださいね!



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 12 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. バク

    イザナスとZLFは似ているのでしょうか?
    また、イザナスカーボンとZLCは同じような位置付けになりそうだと自分で勝手に予想しました笑
    どちらも木材の良さを生かせるので特殊素材の入門に良さそうですが、イザナス単体のラケットはないのですよね。

    • 圭二郷圭二郷

      たしかにZLFに似ているかもしれません!ですが、ZLFにもう少し弾みを加えたといった素材に思えますね!イザナス単体の特殊素材ラケットは聞いたことはないですね!でももしあったらすごく球持ちが良さそうです笑。木材合板とどう変わるのか気になりますね笑

  2. バク

    返信ありがとうございます!
    自分は今インナーフォースレイヤーZLFを使用しているのですが、弾みに不満がありイザナスカーボンが気になっていたところでした。
    いずれイザナス単体も出そうですね笑

    • 圭二郷圭二郷

      なるほど!そうなんですね!ZLFの弾みに不満を感じているならリベルタシナジーはおすすめだと思います!イザナス単体出たら是非試打してみますね!笑

  3. いちま

    カーボン入門の2本目にはならないラケットなのでしょうか?

    • 圭二郷圭二郷

      そうですねー!2本目のラケットとしても悪くはないと思います!ラバーをラザンターなどにすればより球威ももっとでるとおもいます!なのでフォアドライブにより威力は出したいけどバックのツッツキは安定したいって思うのであれば2本目をリベルタシナジーでフォアのラバーを弾むものに変えるというのが良いと思いますね!

  4. バウムクーヘン

    イザナス単体のラケットだとカット用ではリベルタウィローがたしかそうですよね

    • 圭二郷圭二郷

      たしかにウィローはイザナス単体でしたね!イザナス単体のカット用ラケットとなると多分守備面は相当安定しますね!どんな球も安定したカットができて良さそうです!ブレードサイズが攻撃用と同じくらいのラケットだったら打ってみたいですね!笑

  5. がるむ

    リベルタシナジー
    インナーフォースzlc(旧)
    インナーフォースレイヤーalc
    の弾み、回転のかけやすさの大小関係が知りたいです!

    • 圭二郷圭二郷

      回転のかけやすさでいうと”インナーフォースレイヤーZLC<インなフォースレイヤーALC<リベルタシナジー”といった感じです!リベルタシナジーは本当に球持ちが良いので一番回転がかけやすいと思います!

  6. ドライブ主戦

    個人的には狂飈龍5やインナーALCなどと比較して欲しいですね~

    • 圭二郷圭二郷

      ご返信遅くなってしまい申し訳ありません!インナーフォースレイヤーALC.Sと貼りあわせてみたのですが、重量が197gとかなり重くなってしまって振り切れないことが多くなりましたね笑。またその点リベルタシナジーは弾みは落ちますが軽いのでしっかりと振り切れていい球が出せますね!弾みはALCの方が弾みますね!回転のかけやすさや台上技術はリベルタシナジーの方が安定すると思います!