【ブロックに困っている方へ】ブロックしやすさNo.1!?ラザンターR37の1.7mmをご紹介!

こんにちは!スタッフ郷です!

最近ブロックがうまくできずに悩んでいました…そこで見つけてしまいました。最高にブロックがやりやすいラバーを!

そのラバーとは…?

ズバリ!ラザンターR37!

その中でも1.7が特にブロックがやりやすいです!今回は和の極~蒼~と合わせて打ってみました!ブロックがうまくできなくて困っていた方!必見ですよー!

ブロックがしやすいラバーとは?

・回転に鈍感(回転に影響を受けにくいラバー!)
・スポンジが柔らかいラバーである!
・シートが薄い

ということが重要になってきます!柔らかいことで球持ちがよくなるため面が多少ずれていても台にしっかりと収まります!また回転の影響を受けにくいことで、ループドライブなどの強烈な上回転が来たとしてもある程度面が決まれば難なく返ってくれますね!

ラザンターR37がブロックしやいすい理由その1!

R37_2

先ほど挙げた三つのポイント!ラザンターは決して回転に鈍感では無いですが、何と言ってもスポンジ硬度が37度とかなり柔らかいので球をちゃんと持ってくれます!

そのおかげでブロック時に面がしっかりと作れていなかった場合でも球をしっかりと持ってくれるのである程度融通がきくのでブロックが返しやすいですね!

また1.7というスポンジの厚みがすごくちょうど良い厚みでブロックがオーバーしてしまったりすることなく台上に治ってくれます。

ラザンターR37がブロックしやすい理由その2!

R37_1

ズバリ!シートの薄さもブロックのしやすい点に入ってきます!シートが薄いことによってさらに食い込みやすさが増します!

ラザンターシリーズは、スポンジの厚みが変わってもシートの厚さは変わりません。ですのでシートが薄いままとなるので食い込みやすさすが変わることなく扱うことができます!

1.7mmという厚みと薄いシートによって球がラケットに直接当たるような感覚になるため相手の回転にそこまで影響されることが少なくなります。そのためブロックのしやすさが出てきます!

最後に…

以上がラザンターR37がブロックにおすすめの理由となります!攻撃面なのですがULTRAMAXを使った時に比べると弾みはかなり落ちますのでバックドライブで抜く!といった感じは正直厳しいですね!

スポンジが柔らかく球持ちが良いためコースを狙ったプレーをすることはかなりやりやすいです!それで相手を動かして無理に返したことによる甘い球をフォアで回り込んで強烈な攻撃でぶち抜く!そういったプレーがやりやすいと思いますね!

バックでもガンガン攻めたいと考えならば厚みを2.0に上げてみるのも手かもしれません!

112286_RasanterR37

購入はこちら!

今ならラザンター購入枚数分だけ、ラザンター吸着保護シートをプレゼント!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ELEMENT5ALL

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 卓球好き

    こんばんは。たくつう様。たくつう様にご質問がありコメントしました。アコースティックと和の極みの蒼ですが回転の影響のうけやすさはどちらが強いでしょうか?回転のかけやすさはどちらに軍配があがるでしょうか?また弾みやコントロール性能など詳しい比較を教えてください。

    • 圭二郷圭二郷

      ラケットによって回転の影響を受けやすさが変わることは無いと思います!おそらくラバーによってそちらは変わってきます。強いていうのであればアコースティックは球持ちがかなりいいため回転の影響を受けやすいと考えた方がいいかもしれません。その分回転のかけやすさではアコースティックが優っていると思います!球を持ってくれるのでしっかりと回転をかけることができます!弾みは和の極蒼が優っていると思います!やはり板厚が6.2mmとアコースティックに比べると厚めですのでスピードは出せませすね!コントロール性能では、アコースティックが板厚が薄めでしなってくれるため、アコースティックに軍配が上がると思います!

  2. 卓球好き

    こんばんは。ご返信ありがとうございます。最後に一つだけ質問させてください。ブロックのやりやすさはどちらが勝っていますか?お手数おかけしてすいません!よろしくお願いします。

    • 圭二郷圭二郷

      ブロックのやりやすさはアコースティックですね!やはり球持ちが良いのがエネルギーロスはすることないですのでブロック押されることなく返球が可能です!