モリストSP ヘキサーピップス

【表ソフト比較】モリストSP・ヘキサーPIPS

たくつうスタッフの渡邊です!

今回は表ソフトの比較です!

比較したのは、
Nittaku  モリストSP
andro   ヘキサーPIPS です!

 

モリストSP

モリストSPは粒配列が縦目のスピード系
伊藤美誠選手が使用しているのも有名ですよね!

ヘキサーピップス

ヘキサーPIPSは縦目か横目を選んで貼ることができるのが画期的です!
自分に合った粒配列を選べるのは表ソフトユーザーからするとかなり嬉しいと思います!
今回はヘキサーPIPSを横目で貼っています!

 

まずは基礎打ちです。

モリストSPはかなりナックルがでます。
相手もかなりとりにくいと思います。ただし自分もボールが落ちます。
これは慣れですね。直線的な弾道で球離れも速いです!

ヘキサーPIPSは横目で貼っているのもあり
モリストSPに比べると落ちません。
粒の引っ掛かりもあり安定したボールが出ます。
掴んで飛ばす感覚がモリストSPよりもあります。
ナックルは比べると少し出にくいと思います。

次にミート打ちです。

モリストのほうがスピードが出ます!
一発の強さはモリストだと思います。

ヘキサーは安定感があり、連打がしやすいです!
コントロールも良いのでコースを狙いやすいです。

ドライブ

ドライブは横目のヘキサーのほうが断然打ちやすいです!
しっかり回転をかけることができます!
モリストもドライブ自体はできます!
表ソフトのつなぐボールとしては十分なボールが出ます。
ドライブはヘキサーのほうが打ちやすさ、回転、コントロールが良いです。

ブロック

ブロックに関しては好みが分かれると思います。

モリストはナックルブロックが出やすく、変化がでます。
相手も打ちにくいボールが出ると思います。

ヘキサーはブロックに関してはモリストに比べ回転の影響を受けます。
しかし安定感はブロックにおいてもあります。
ナックルブロックも自分で変化をつけにいけばでます。

特徴をまとめると

モリストSP

スピードがでてナックル・変化が出やすい。
相手はとりにくい
回転の影響を受けにくい
直線的な弾道

ヘキサーPIPS(横目)

安定感がありコントロールが良い
連打がしやすい
ドライブの回転、打ちやすさ、コントロールが良い
自分で変化もつけることができる

 

おすすめ出来る選手

モリストSP
ナックルや変化で攻める。スピードで打ち抜きたい。ブロックの変化が欲しい
と思っている方。
表ソフトといえば!というプレイをしたいかたにおすすめです!

ヘキサーPIPS
表ソフトでマルチなプレイに対応したい方。自ら変化をつけたい方。安定感・コントロールを重要視する方。
ヘキサーはドライブもかけやすく表ソフトらしい変化も出せるので
表ソフトでバランス良く攻める、一発で抜くというより連打やドライブで繋ぎもするという方におすすめです!

 

是非参考になればと思います!

 

>>>モリストSPの購入はこちら

>>>ヘキサーPIPS購入はこちら

 

press_mail

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. アバター椿

    出来たらモリストsp対ヘキサーピップスプラスを取り上げてほしいです
    参考にしたいです