抜群の安定感のファスタークG-1! vs 鋭く刺さるドライブが魅力ラクザX!

こんにちは!ゴウです!

今回はファスタークG-1とラクザXを比較したレビューをした動画取りましたのでそちらの紹介をしていきたいと思います!

ファスタークG-1に使われている”スピンテンションシート”とラクザXに使われている”ノンスリップトップシート”といってもこれってかなりコンセプトが似てません?って思ってしまうんですよ。

硬度も似た硬度ですし、何が違うの?って疑問今回は実際に試打をしてみて検証をしてみました!

スタッフが試打してみました♪

 

今回の3個のまとめポイント

今回はこの試打動画の中で三つのポイントに分けてファスタークG-1、ラクザXの違いを考えてみました!今回試打をして感じた3個のポイントをまとめて見ました!

ポイント1 ファスタークG-1は高い弧線を描くドライブを打てて安定して相手のコートに収まる!

fastarc1

実際に打って思ったのは、動画でも見てわかるかと思うのですが、G-1は球を一瞬持ってからグッと回転をかけている印象です。そのため弧線が高く、弾道が上に出ています。

また相手コートに入ると急激に球が落ちるためオーバーミスする心配はまずなかったですね!ドライブの安定感を求めるなら間違いなくファスタークG-1ですね!

ポイント2 ラクザXは直線的な弾道で鋭いスピードドライブが打てる!

raxza1

ファスタークG-1と打って変わって球離れが早いため、ドライブの弾道は直線的です!またその分スピードは増し深く鋭く入っていきます!スピードを求めるならラクザXがおすすめです!

また球がバウンド時に滑るので普通のバウンドの感覚で返球しようとすると空振りをしてしまうといったことも!ラクザXのドライブはかなり取りづらいですね!

ポイント3 レシーブ面で色々できるのはファスタークG-1!回転の影響が受けづらくサーブが返しやすいのはラクザX!

raxza2

最後のポイントはレシーブ技術のしやすさなのですが、チキータ、ストップ、ダブルストップなど多彩にプレーをする人には間違いなくファスタークG-1がおすすめです。どの技術も球持ちのよいファスタークG-1はやりやすかったです!

一方ラクザXは球離れが早いのでチキータ、ストップは慣れるまで練習が必要ですね。ただそのおかげで球の回転の影響を受けづらいためサーブのレシーブとブロックがしやすいです!サーブのレシーブがかなり苦手な方はラクザXがおすすめです!

最後に

以上が今回の比較結果となります!僕のおすすめはフォアにファスタークG-1で安定したドライブでラリー勝負に持って行く!相手がサーブの時はバックにラクザXでレシーブをさっと返して、バックはとにかく繋ぐ、そうやってチャンスメイクをしていけるラバーだと思いました!

fastarc_g1 (1)ファスタークG-1の購入はこちら!

rub_rakzax

ラクザXの購入はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. tabanpuan

    Thanks for hosting, Sandra! Have a great week!

    • ゴウゴウ

      Thank you for reading our blogs!